2014年 K4-GP 冬の4時間耐久レース

2014年 3月 15日(土) 富士スピードウェイ・レーシングコース

天候:晴れ時々曇り(気温:6℃)
路面:ドライ
使用車両:ライトフォーミュラF004フルカウル仕様(セパン耐久仕様)
参加メンバー:坂井康弘、丸山久徳、熊谷眞和、(登録順)
 
今回の冬の4時間耐久は2月22日(土) K4-GP7時間耐久レースを予定しておりましたが、
本年は例年にない降雪が、続きコース上の残雪が30p前後あり開催が不可能と判断されました。
その後、富士スピードウェイと開催事務局が代替日による開催が出来ないか検討して頂き、代替開催の運びになりました。
代替開催の内容は午後スタートの4時間耐久(短縮)に変更。
当初、5名でのエントリーでしたが、開催日変更にともない2名が都合がつかず、3名エントリーに変更。
開催前夜に5p位積雪があり、心配を致しましたが、午前中にコース上の雪は解けてドライとなり絶好のレース日和となりました。
2014年3月15日 12時、定刻にレーススタート。丸山選手、熊谷選手、坂井選手、順にドライバー交代をしトラブルもなく
無事に完走いたしました。
今回の使用燃料規定は50リッター ライトフォーミュラの燃料タンク容量は18リッター、
スタート時は18リッター満タン・1回目給油13.2リッター・2回目給油11.3リッター・合計42.5リッター使用。
レース時のライトフォーミュラのベストタイムは2分23秒956、
2013年夏の10時間耐久レース時のベストタイムは2分23秒809

ライトフォーミュラのセットも決まり、後は、コンスタントに2分20秒台で走行出来れば上位入賞も夢ではありません。
 
【謝意】
今回の参加に、ご配慮を頂きました大会事務局様、「のりもの塾」を御支援頂いております。
スポンサー各位の方々に厚く御礼申し上げます。今後とも、御支援の程、宜しくお願い申し上げます。

   
 

Copyright(C)2014 Racing Garage ENOMOTO. All rights reserved.