組織・運営
会社概要

 創業  1974年
 正式設立  1984年2月1日
 オーナー  榎本 信次
 江戸川・ファクトリー  〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町6-6-3
 TEL&FAX 03-3678-7156
 IP/TEL   050-3328-0655
 江戸川・ファクトリー 土地50坪
 営業時間 AM9:30〜ディズニーランドの花火(PM8:30)が上がるまで
 ※まだ体力・気力があればPM10:00ぐらいまで延長あり
 休日 月曜日 (サーキット走行日・イベント開催日は不在)
 筑波・ガレージ  〒304-0824 茨城県下妻市村岡2140-45
 筑波・ガレージ 土地500坪 建物80坪 2階建
 主な業務  レーシングカー、フォーミュラ メンテナンス及びシャーシ製作及び修理
 レース用エンジン製作&チューニング
 パーツその他単品設計製作
 会社経緯  マナティレーシング東日本代理店
 日本レーシングエンジンユニオン会員
 FJ協会 入会
 FJ協会理事(1992年10月〜2011年12月)
 関東FJ協議会事務局(1994年 5月〜1995年9月)

榎本信次 経歴

○1969年 19才 スバル360R2
   筑波サーキット ツーリングカークラス レース出場

○(株)スズキ板金 
  当時関東コンストラクターGC FL500製作会社 現(株)ベルコ、
  関西コウノイケスピード(KS)のヘルパーメカニックとして約5年間
  筑波サーキット、富士スピードウエイ、
  鈴鹿サーキットなど約40レースを担当

○26才の時、東京プロダクションカーレースに参加、
  約6年間T360クラス車両スズキフロンテ参戦
  T360クラスシリーズチャンピオン1回

○FLを手に入れ、フレーム、足回り、カウルを自作しFLBに約5年間参戦

○FJ1600を3台製作しレースにドライバーとして参戦

○2000年ライトフォーミュラ 1台製作

○2001年ライトフォーミュラ 3台製作

○2002年FJ1600新レギュレーション対策モデル6台製作

○2008年 ライトフォーミュラ・ジムカーナ仕様含む 4台制作

○2012年 ライトフォーミュラ・フルカウル(K4GP・セパン24時間耐久仕様)1台制作
 


スズキフロンテを駆りT360クラス
シリーズチャンピオン獲得



真剣勝負の中にも牧歌的な雰囲
気が漂うグリッドの一コマ

TOPへ


Copyright(C)2016 Racing Garage ENOMOTO. All rights reserved.